東京競馬場S席指定席で現地観戦してきたよ✩駐車場や食事まで!感想レポ2018♪

スポンサードリンク

東京競馬場馬ってきた♫女子でも競馬は楽しいよ〜^^

こんにちはー!

今回は東京競馬場に行ってきましたぁ^^

競馬はそこまで詳しくないのですが、女子で競馬に対してあんまり良いイメージがない人もいると思います。

私も競馬を始めるまではおじさんが行くところだと思ってました!

少しでもそんなイメージを払拭できれば嬉しいぁと思い書きますね^^

今回はS席で観戦してきたのでその様子・雰囲気や感想などを書いていきたいと思います〜♫

東京競馬場の駐車場について

今回は車で東京競馬場へ行ってきました〜♫

現地到着したのは大体10時半頃かな?

まず一番先に目に入った正門前にある第2駐車場に向かいましたが既に満車でした。

満車と言っても見た感じチラホラ空はあるように見えるんですがね・・

念押しで空いてないですか?と聞いてもやはり空いていないとの返答。。仕方なく別の駐車場へ〜

優先車両とかがあるのかもしれないですねぇ〜満車看板を出しているところは完全ダメみたいです。

大きなレースがある日は8時台にはいないともうどこも停めるところがないですが、今日のメインレースはデイリー杯クイーンCのGⅢレースでした。

その為、正門前は空いていなくとも東京競馬場の東門近くの第1駐車場が全然余裕で空いてました!

駐車場の様子。

ちなみに東京競馬場の駐車料金はどこも1回2,000円です!

乗っている車が結構大きいので駐車場の係の方が大きめの車はなるべく広く停めれるよう誘導してくれます!

まだまだ余裕があったので、お昼が過ぎても空いているくらいなのでしょうか?

G1とかG2レース以外はそこまで張り切って早朝に行かなくても大丈夫かもですねぇ〜^^

 

早速東京競馬場へ向いましょう〜♫

スポンサードリンク

第1駐車場を出たらすぐに見えてくるのが東京競馬場の東門です。

メインゲートではないので人がほとんどいませんねぇ〜

いつも電車で向かうときはもちろん正門から入るのでここ穴場かも〜^^

駐輪場もしっかりありますー!

どの門でもそうですが、入場には入場チケットが必要なので窓口で購入して入場します。

私たちは過去に購入した回数券があったので今回はそれで入場しました。

チケットもぎりのお姉さんに回数券を渡して入場すると、早速左手に見えてきたのはお馬さん!!!

寒いからかダウンベストみたいの着ててめっちゃ可愛い。

2頭いましたよ〜^^


お馬さんと別れて競馬場の建物へ向かいます。

ゲートから建物までおよそ3〜5分位歩くんですが、そこまでに子どもが遊べるアスレチックゾーンのようなところがありますよ!

天気も良かったし今日もキッズがいっぱいいましたぁ〜^^

海賊船も!

お子様連れにはいいですねーーー!

アスレチックを通り過ぎ、私たち大人は建物へ急ぎましょう!

建物が見えてきて、建物内に入る為のエスカレーターがあるのでここから入って行きますー

入ったら東京競馬場のギフトショップが左手にありますが私たちはスルーしてそのままS指定席へ向かいます!

私はJRAカードを持っていて今回の指定席はネットから予約していました。

ネット予約の場合はまず引換所に行ってチケットをもらう必要があります。その詳細は次の章で〜^^

東京競馬場S指定席の引換所はどこー??

スポンサードリンク

ネット予約をした場合必ず引換所に行ってチケットと手の甲に指定席エリアのハンドスタンプ(ブラックライトで見えるやつ)を押してもらいます。

指定席エリアごとに引換所が異なりますのでご注意を!

今回のS席は、実は東門から行くと一番近くて、東門から入ったらすぐ目の先にあるエレベーターで5階へ行きます。

(なのでS席指定の方は正門の方ではなく、東門付近の駐車場へ停めることをおすすめ!)

5階へ行ったら道なりに進んだところに引き換えカウンターがあるので、そこへ予約した名義のJRAカードをカウンターのお姉さんに渡します。

すると予約した枚数の指定席のチケットと入場者全員の手の甲にハンドスタンプが押されます。

ハンドスタンプを押される瞬間を取ろうとしたけど失敗・・・;ただのグーバンだわ笑

ハンドスタンプを押してもらったらやっと座席へ参ります!

カウンターとは別に指定席エリア入場口は何個もありますが、入口全てにハンドスタンプをブラックライトで確認する方が座ってらっしゃいます。

ちなみにブラックライトで照らしたところを写真に撮らせてもらいました!

くっきりSの文字が映ってるでしょ〜^^

これはエリアごとにAとかBとか押されるんです!

お昼とか買出しとかでエリア外に一度出たらまたえエリア内に入るときはまた手の甲のスタンプを見せるということになります。

ハンドスタンプを見せ終わったのでようやく自分の席へ行きましょうー♫

今回あ列を2席予約していたので一番前の列です。

見つけました〜!!

今日は天気がよくてずーっと日差しがすごかった・・・

ピーカンの日はなるべく後段にしたほうがいいかもですねぇ;

S席はなんと屋内なので寒い冬や雨の日でも全然問題なし!

ちなみに席のお値段は1席3,000円です。

ゴールからは遠いけど、なんとなく屋内だしVIP感ないですか??笑

東京競馬場S席から観戦!そこから見える景色は?

スポンサードリンク

S席の最前列から見える景色はこんな感じです!

いかがでしょう〜?

何も遮るものはないですが今日はなんといっても日差しが・・・

でも馬も近いし屋内だから結構ゆっくり見れますよー

目の前はガラス張りで思っていた競馬場の雰囲気と違くないですかね??^^

ちなみにこちらがS席の最上段から見た風景ですー✩

私たちはギリギリ第3レースから買うことができたので、急いで発券所へいきました!

発券所は一番後ろ側にあって、座席は階段状になっているので最前列だと、イチイチ階段をのぼって投票券を買いに行くのが少しめんどくさいですね;笑

私はだいたい競馬場へ行くとお菓子を片手に新聞を見て予想して、またレースが終わったらお菓子食べてみたいな感じなので動くくらいがイイんですが・・

最前列からだと結構階段数のぼるので空いてれば後列のほうがいいかもですねー

結構段差があるのでどこでも見やすいとおもいます!

なのでネット予約の際後ろからどんどん埋まっていっちゃうんですよ!

まぁそんな感じで11レースまで楽しみましたよ^^

 

東京競馬場S席に近いレストラン〜♫競馬場内にホテルオークラ!?

スポンサードリンク

S席は他の指定席に比べて隔離されたところにあるので、場内にはラーメン屋とか銀だこ、お蕎麦にステーキ、コンビニなどいっぱいお店があるんですが、

ちょっとS席からだとどこも遠い。

そこでS席の方の建物ゾーンにもレストランがあるんです。

S席は5階6階なんですが、S席のある棟の4階にまずこちらのレストラン

ニュートーキョー

昔ながらの洋食レストランという感じ。前回来たときここでミックスフライ定食を食べました。

なんだか雰囲気があってイイ感じでした。でも今回はもっとリッチな方へいきましたよぉ〜^^

6FのS指定席入口前になんとあの「レストランホテルオークラ」があるんです!

リッチですよねぇ〜

S席の人は大体第4レースの終わったお昼時間あたりにここに向かう気がします。

今回私たちもホテルオークラで食べましたぁ〜^^

レストラン内は結構広くて、ウェイターやウェイトレスさんもあのホテルオークラですよ!

接客が丁寧です。

こちらがメニュー

競馬場ならではのメニューもありますが、オークラプライスですよね^^

競馬場内でこんな綺麗なところで食事ができるなんて思わないでしょ??

お昼代くらいは競馬で稼がなきゃという気持ちになります笑

私が注文したのはハンバーグ定食にしました^^

一緒に行った友人は勝つカレーを!

その写真がこちら〜

美味しそうでしょ〜

デミグラスソースがたっぷりで美味しい〜♫

完食しちゃいましたぁ〜

ここで紹介したニュートーキョーやレストランホテルオークラはS指定席じゃなくても利用可能ですー!

ぜひ興味がある方は行ってみてくださいね〜^^

 

〜今日の結果を少しご紹介〜

スポンサードリンク

1レースだけ気持ち良い勝ち方をしたレースがあったのでちょいとご紹介ww

じゃん!!!!!!!

東京9レースで3連複の1番人気を1点買いで1000円分購入したらなんと来ちゃいました笑

11.4倍になったので11,400円になりました^^

1点買いがビッタリ来ると気持ちいいですよねー!

これがあるから競馬は楽しい〜♫

新聞を見て予想するの楽しいですよ!昔はおじさんがギャーギャー騒いで負けた馬券を投げるというイメージがあったけど、

指定席へ来てみるとそんなことはなくて、若いカップルや家族で来てる方も多いし席もなかなかゆったりしてるし、デートにもおすすめです!

ウマ女が増えてきてる理由もわかります!うま女といえばこじはるのイメージがありますけど笑

ほんとあんなぽわわーんと可愛い女子がやっててもおかしくない遊びです!

まぁ運次第ですが、遊んで稼げるかもと思えばイイですよね!

私は動物好きなので馬を見てるだけでも楽しいし♫

是非1回行ってみてほしいなぁ〜

もっと東京競馬場には魅力的なところがいっぱいあるので、次回行った際には違う視点からご紹介できたらなと思います!

最後にキャラクターのターフィー君でお別れです!

それでは今回はこの辺で〜^^

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です